忍者ブログ

お菓子のラムネ…こっそり

食事をしたお店で、ムスメはお菓子のお土産をもらいました。
50円分ほどの駄菓子。
あまりお菓子はあげたくないので、
「また おとうさんにあげようね」と言うと、
〔おとうさんにあげるーー♪〕と返事。
どこかでお菓子などもらうと、
自分からおとうさんにあげる♪と大抵言って実行していました。
もらったお菓子は、帰宅してからも大事に持って行動。
〔おとうさんにプレゼントってあげたら、喜ぶね。〕
と何度も私に話し、お菓子を出しては確認をしていました。

夕方、カサカサと音がして振り返るとムスメが見えない…
ぱっとは見えない場所で、隠れるようにしゃがんで…

ラムネをなめてるーー!
隠れて食べてるーー!!

そんなことするんだ!
すごくおもしろいーー!!


「◯ちゃん、ラムネ食べてる?」と声をかけると、
慌てて立ち上がり、両手で持ってなめていたラムネを私に差し出しました。

泣き出しそうな顔。

悪いことをしてる認識もあるのだと感じて、おもしろさアップ。
なんて、微笑ましいのー!…笑いたい気持ちだったけれど、
私に言わず食べたことはダメだと思い、
それをちょっと叱って、二人でお菓子を袋に仕舞いました。
〔食べたかったの~〕とムスメ。

ラムネなんて食べている子も多いので、
そのままあげても良いかな?…とも思いながら、
おとうさんにあげる話を通すことに。

ラムネは美味しかったらしく、
少し泣いて、名残惜しそうにしていました。

2才7カ月のムスメは、
隠れて食べちゃうなんて知恵がついてきてるのだと知り、
驚きと、子が育っていくおもしろさを感じました。
良いことも悪いことも、いろんな知恵も、成長していきます。

内緒で何かをできることにちょっと寂しさも感じました。



最後まで読んでくださってありがとうございました。
ラムネのことをキャンディちゃんと呼んでいたムスメ。
まだまだ幼い。けど、内緒で食べるー。

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

拍手[0回]

プリンセスになりたい

ねぇ、おかあさん…
◯◯ちゃん、プリンセスになりたい!



ムスメの発言。
プリンセスになりたい?なんて話しはもちろん、
ディズニーの話しも、
テレビを見たり絵本を見たりしてたわけでもなく、
ほんとに、急に言ってきたので、ビックリ。
そして、可愛い。

なりたいなら、おかあさんは叶えてあげたいよ(´ー`*)

ムスメのプリンセスになりたいとは、
ドレスを着たい…ってことで良いのかな??



最後まで読んでくださってありがとうございました。
転ばないドレスに見えるような服を考え中です。

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

拍手[2回]

子育ては日々の積み重ね

ある…小学生の女の子…
かなりの甘えっ子でわがままです。

ムスメはその子が大好きだけど、
私の感覚は、もう1人2歳児が増えるような感じで大変。
何でも真似をするムスメに悪影響が出ない?と ちょっと気になったり。

ムスメのお相手…おねえさんぶりながら遊んでられるのは、
5分が良いところで…
遊具なら、やっちゃダメな遊び方をしたり、
2歳のムスメ以上に、はしゃいだり、あおったり、
危なっかしくて、気が休まりません。
盛り上がって遊んでたはずが、ゲーム機で1人遊びとか。

そんなマイペースわがままっ子に、
気になったことを二、三、注意しました。

玄関に、羽織ものと帽子を置きっぱなしだったので、
片付けたら?と言うと…
……「ママもやってる」

自分の食事が終わったら、さっさと席を離れ、DS。
みんなで食べてるのにゲームはないんじゃない?と言うと…
……「パパもやってる」

なるほど、なるほど。
そう言われちゃあ、仕方ない。なにも言えません。

ムスメだけでなく、
子どもはみんな…
親の姿を見て、
まわりの人の真似をして、
みんなの愛情を感じて、
1日1日を積み重ねて、
子どもは育っていくのだなぁと思いました。

私の行いをムスメもバッチリ見ています。
今のところ、私のダメ~な部分を真似してる姿は見たことがありません。
でも、言動行動、ほんとによく観察しています。

できれば、誰よりも正しく良いお母さんになりまいけれど、
…私は私です。
それでも、お手本になるように素敵な母であるように
日々、努力していこうと思います。

三つ子の魂百まで

そんな言葉があるのだから、
今が一番大切な時期だと思ってがんばります。



最後まで読んでくださってありがとうございました。
ムスメに怒り口調は真似されています。
結構怖いです…

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

拍手[1回]

春*さくら

お花見三昧。

水曜 昼休みのオットと、
木曜 おばあちゃんと、
金曜 お友だちと、
土曜 オットおじいちゃんおばあちゃんと。

日曜も公園で遊んでそのままお弁当を食べました。
今日(月)は、食後にたっぷり遊びました。
桜の散る花びらを傘をさして楽しんだり、はじめてのカイトをしたり。
カイトを持ちたいと言うので渡したけれど、なかなか上がらず…
ちょっと上がると嬉しくてカイトに向かって走るので落ちてしまう。
何ともかわいらしい姿でした。

春を満喫です。

はじめてシャボン玉を自分で吹きました。
ふーだよ!と言うと、じょうずにふーと吹いて、
小さなシャボン玉がたくさん飛びました。
小さなお友だちと一緒に。

いろんな事ができるようになる日々。
お話も、あっと言う間にうまくなり、ちゃーんと会話になってます。
赤ちゃんじゃなくなるのがさみしいと思っていたけれど、
幼児ならではの可愛さ、楽しさを、感じています。
来年は幼稚園生か。。やっぱりさみしいなー…

残された母子ふたりの時間を、いっぱい楽しみたいです。



最後まで読んでくださってありがとうございました。
新年を迎えたと思えば…もう春。月日は本当に早いです。

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

拍手[2回]

宛名にあふれる涙

昨年の1月に従兄が亡くなりました。
私の妊娠中に脳腫瘍で倒れ、余命宣告も言われたけれど、
素晴らしい回復をみせ、元気な姿で再会していました。
ムスメのことを可愛いなぁと言ってくれました。
奇跡の回復で…てっきり…
てっきり、もう少し生きられるのだと思っていました。

従兄は、奥さんとありがとうと伝えあって自宅で最期を迎えました。

一年が経っても、寂しく悲しい気持ちが和らぐことはありません。
1年、2年と会わずに過ごしているのは平気なのに、
「この世にいない」という現実はとても寂しく涙があふれます。

ムスメの写真入り年賀状をちょうだいね!

と従兄の奥さんに言われていたので、
年明けからしばらくして…ハガキに印刷しました。
宛名を書き出したとき、
筆頭に書いていた従兄の名前。
このハガキの筆頭には奥さんの名前を書くのだと気付き、
涙がボロボロ出て、拭いながら奥さんと娘二人の名を書きました。

奥さんや、幼い娘たちは、どれほど寂しく心細いだろうか。
伯母さん伯父さんは、どれほど悲しく悔しいだろうか。

今月、みんなに会うことになっています。
従兄の娘たちはとっても良い子で、ムスメにも優しくしてくれます。
良い時間を過ごせると良いな。

従兄もとても優しく楽しい人でした。

可愛い子どもと素敵な奥さんを残して先立つ辛さ…
言葉にできないくらい心残りだったろうと思います。
残された奥さんは不安も大きいでしょう…
でも、母は強し…娘二人を守らなきゃいけない強さと
二人の子どもいるワイワイとした生活が助けてくれるのかもと想像します。

身近な人も、自分自身も、
幼い子がいようと、どれだけ必要とされようと、
強く強く生きたいと願っても、
命を取りとめたはずでも、
死は近くにあるのだと実感しています。

ある日急に心臓が止まることだって。
それに事故に合う可能性だって。
年齢を考えたら、
親との別れも、
自分自身のリスクも上がっています。

普通に生きて暮らせることを喜び、大事にしたいと思います。




最後まで読んでくださってありがとうございました。
生きられることは幸せ。
平穏に、元気で過ごせる日々に感謝。

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

拍手[1回]

   ご訪問ありがとうございます!


* good memories of the travel*
いつか、子どもを連れて海外旅行!

    ランキングに参加しています。
 にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
 にほんブログ村 子育てブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
    ぽちりと 応援してください!

Profile

HN: miku*
旅行・食べること・写真が好きです。
優しいオットと仲良く2人暮らし。
2011.5月からクリニックに通いタイミング、AIH、IVFへとステップアップ。2014.10月に10週で3回目の稽留流産を経験しました。辛いことも多いけれど、
我が子にいつか必ず会えると信じています。
2015.2.26心拍確認、予定日は10月22日。
・Jour en bonheur・
フランス語で幸せな1日という意味です。

   


ベビ待ち3年と10ヶ月で再び赤ちゃんが!
2015.2.26心拍確認、妊娠継続中です

Calendar

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

New Entries

(05/31)
(04/24)
(04/15)
(04/02)
(01/16)

Archives

Search this site

Log

  2015.3.25クリニック卒業
  2015.2.26心拍確認6週
  2015.2.23胎のう確認
39 2015.1.16(体外移植)6
38 2014.12.11(自己)
  2014.10 10週で稽留流産
  2014.10.14クリニック卒業
  2014.9.30心拍確認7週
  2014.9.14胎のう確認
37 2014.8.12(自己)休診
36 2014.7.13(体外移植)キャンセル
35 2014.6.10(体外採卵)5
34 2014.5.14(体外移植)5
33 2014.4.10(体外採卵)4未回収
32 2014.3.11(体外移植)4
31 2014.2.7(体外移植)3
30 2014.1.6(体外採卵)3
29 2013.12.6(AIH)7
28 2013.11.1(体外移植)2
27 2013.9.29(自己)
26 2013.8.26(体外採卵)2
25 2013.7.24(タイミング・調整)11
  2013.7.20 HCG15.51
24 2013.6.22(体外移植)1
23 2013.5.19(体外採卵)1
22 2013.4.23(調整期間)
21 2013.3.14(タイミング)10
20 2013.2.9(タイミング)9
19 2013.1.10(卵管内)6
18 2012.12.10(AIH)5
17 2012.11.11(タイミング)8
  2012.10 7週で稽留流産
  2012.9.24胎のう確認
16 2012.8.19(AIH)4
15 2012.7.19(卵管内)3
14 2012.6.16(AIH)2
13 2012.5.16(初AIH)1
12 2012.4.16(タイミング)8
11 2012. 3.17(タイミング)7
10 2012. 2. 8(自己)
 9 2012. 1. 6(自己)
 8 2011.12. 7(自己)
 7 2011.11. 7(タイミング)6
 6 2011.10. 6(タイミング)5
 5 2011. 8.29(タイミング)4
 4 2011. 7.30(タイミング)3
 3 2011. 7. 1(タイミング)2
 2 2011. 5.30(タイミング)1
 1 2011. 4.25(自己)

Counter



Mobile

RSS




  


PR