忍者ブログ

D18 クリニック・初めての採卵

8:20 受付
「今日は先にお支払いお願いします」ということで、
体外受精前期費用199,800円+年齢加算9,800円+消費税10,480円=220,080円
封筒から22枚のお札とお財布から100円払いました。

8:30 回復室へ初めて入室
血圧測定と説明を受けました。
血圧は1度目が140…高いので計り直し。
『135/87 心拍103』
いつも低めなのに、2度目も高かったです。
遅刻しそうで急いで来たことと、緊張しやすいからかなということで納得。
前にも病院で血圧を計るときに看護師さんが怖くて嫌いな人だっただけで、
何度も計り直すことになったことがあります。
血圧は少々高めだったけれど、問題ないということでした。

私は11番目ということで、そのまま回復室で待たず、待合に戻って待機。
全く分からないのでだいたいでいいので何時間待つのか聞くと
「1時間くらいでは?」という回答でした。

8:40 ボルタレン座薬

「絶対に第二関節まで入れてください。第一関節くらいでは処置中に出てきてしまうので。
  どうしても入らなかったら、看護師に伝えてくださいね」と説明されました。
座薬(第二関節まで)を自分で入れるのが決めてからずっと怖かったので
「自分で入れられなかったという人はいますか?」と尋ねました。
「うーん。思い当たらないですねぇ」という回答を聞き、
「じゃあ大丈夫ですー」と誰もができることなら自分も絶対できると思い心配が減りました。

トイレで深呼吸し、口で呼吸をし続けるという説明文のとおりに頑張り、
指示された通りに実行できました。

気がかりの一つが終わってひと安心。

10:00頃に回復室へ移りました。

私はピンク色のカーテンのところでした。
他にブルー・グリーン・イエローのカーテンと扉の部屋があり、
5部屋で対応しているようです。

ロッカーにはピンクの手術着とヘアキャップが入っていて、
着替えて待っていてと言われ、支度完了後ベッドに座って待ちました。
待っている時間は15分くらいだったでしょうか。
途中、楽に待つ方が緊張しないかなと思い、壁に背中を付けて足を延ばす態勢に変更。
たまご排卵してないかな?ちゃんと採れるかな?と心配が浮かびます。
でも、医師たちがうまくやってくれるだろう。緊張しても良いことない。
と思い直し、あまり考え込まずに時間を過ごしました。

10:15 手術室
手術室と書いてある扉を開けると一気に緊張が。
いつも乗る診察台とは違う台に暗い部屋内、看護師さんも手術用の出で立ち…

いよいよ、はじまります。

「まずは下の台に乗って、お尻をここで両脚はこことここに置いて体育座りのように座って。
 その位置のまま寝てください。足を台に置いてー、お尻をあげてー」
と看護師さんの指示を聞き、そのように体を調整します。
結構ひどい格好をさせられているチラッと思ってけれど、
これから私に起こる未知の体験のほうに気を取られ、
言われたとおりに動くことだけに集中していました。

体制が整うと、看護師さんが右手を握ってくれて、自分のお腹の上に置きました。
そのお腹の手の上に自分の左手を重ね、看護師さんのもう一方の手で
左の手の甲をポンポンポンと優しくリズムを刻み続けてくれます。

完全に用意が整うと医師が来て、まずは消毒。
消毒は毎度痛い。今日もやっぱり痛い…。
そして、医師が「右」と言うと手術室にいた看護師さん全員で「右でーす」と大きな声で言いました。
へぇ~そんなふうにやっていくんだー。なんて思っていると針が刺さるのがわかりました。
「痛い」
痛い…痛い…痛いよーと心の中で思っていると手を握ってくれている看護師さんが
視界に入ってきて目を見て「大丈夫ですか?」と優しく質問。
「大丈夫です」と答えました。

左にうつり、右と同じく「左でーす」と大きな声で言いました。
左は右の数倍痛く、「うぅ」「ひーん」と声が出て、顔も歪み涙も出てきました。
でも、下半身に力を入れたら痛いだけ。うまくいくものもいかなくなる。と思い、
それをひたすら我慢…。
「痛い痛い早く終わって・・・」と看護師さんの手を右よりも少し強く握っていました。
左のときにも看護師さんは顔をのぞいて「大丈夫ですか?」と聞いてくれたけれど、
「全然大丈夫じゃなく」ても「大丈夫です」と言うしかないでしょー…。

無事に終わり、足を台から下ろし、おしりの位置も少し頭の方に上がり、
寝たままで横にある画面で今採卵したばかりの私のたまごを3つ見せてもらいました。
コンタクトもメガネもしていないし、画像自体も鮮明ではなかったけれど、
これが自分のたまごかと何となくホッとし、頑張ったご褒美のように思えました。

10:25 手術室から回復室の部屋へ戻り、ベッドで休憩。
終わったことで緊張も解け、眠れそうなくらいでした。
しばらくベッドで休んでから、部屋にあったノートを読みました。
この部屋で採卵や移植を受けた人たちの言葉が書かれたノートです。
採卵前、少し読んだけれど、泣きそうになったので、
これは終わってから読もうと思っていました。
読んでいるうちに、私も書こうかなと思い書きこみました。
自分自身も書いた人たちも、赤ちゃんを願う人達の望みが叶うようにと願いをこめて。

11:00 トイレでガーゼを抜いて血圧を計り着替えましょうと看護師さんが来ました。
ガーゼはタンポンのようになっているから、同じ要領で引き抜けばいいと
前々日説明を受けていたので、ふぅっと息をして、引き抜き開始。
引き抜くには、思ったよりも力がいるようで、手間取りました。
長いガーゼには血がついていて、指示された容器にそのまま捨てます。

血圧は120くらいに下がっていました。
それでも私には高い方だったので、どうして高いのか不思議です。

ガーゼを看護師さんが確認に行き、
「出血の量も大丈夫なので、着替えて、待合で待っていてください。
 先生の診察と培養師からの説明があります。」
ということで、着替えを済ませ、お菓子を頂いて回復室から待合へ移りました。

それから1時間20分待って診察です。

12:30 診察
オットの精子データをもらい、「全く問題ないですね」ということでした。
見ると精子濃度が調整前10200万/ml→調整後870万/mlになっていました。
ん?こんなことってあるのかな?
と思いながら、 その後続いていた医師の話を聞いていました。
「たまごは3つ採れました。
 この後はプラノバールで整えていきましょう。生理周期は30日くらいですね。
 早くても28,29日はありますよね?排卵の前に来てほしいので、
 生理11日目に来院になります。
 ピシバニールが半年経ったので今日打って帰ってください。」
これで、終了~。

しばらく待って、看護師さんから薬を処方があり、ピシバニールを左腕に打ってもらいました。
痛いけれど、フォリスチムのほうが痛いです。
ピシバニール後は、刺した箇所がしばらく熱を持ち腫れて痛いのが苦痛です…。

1:00 培養師さんからの説明
精液データを見ながらの説明から入りました。
気になっていた濃度については500~1000万/mlになるように調整しているということでした。
なるほど納得。ホッとしました。
3つあるうち1つは4細胞期、2つは胚盤胞まで育てます。
胚盤胞まで育てたほうが良い結果になるデータが出ているけれど、
胚盤胞まで育てることにもリスクがあるのでということでした。
カラーの本で翌日電話した時点での胚、凍結時の胚、胚盤胞まで育てた胚を見せてくれました。
質問はあるか何度も聞いてくれたけれど、何も浮かばず。
最後に「高いお金を払っているんだから何でも聞いてくださいね。
帰ってご主人と話していて分からないことが出たら明日の電話のときにでも聞いてください。」
と言われ、説明は終了しました。

13:30 終了

お会計:受付時支払い済みの220,080円に加え、
    クラリス錠200を4錠 マーべロン14錠 ボルタレンサポ50mg ピシバニール 計 9,160円
    合計229,240円
    (次の来院時では足りなくなるサイレイトウ4週間は次回支払いか?)



ー初めての採卵が終わってー

採卵していた5分間以外は、辛いと思うようなことも痛みもなく終わりました。
あの5分間はできればもう経験したくない痛みでした。
何とも表現できないあの痛み。
時間は短いけれど、私よく頑張ったね!と思います。

次周期になってしまった移植。
医師の説明と培養師さんの説明もプラスされ、
次周期になったことは良かったことだと思えるようになっています。
ただ慌てても良いことありません。
体を整えて、たまごを迎えられるようにと願うだけです。

※記録は翌日記入したので、あと30分ほどで培養師さんへ確認の電話をする時間になります。
 どうか、良い結果でありますように。



最後まで読んでくれてありがとうございます
ぽちりと応援していただけたらうれしいです(*´-`*)
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

拍手[1回]

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

採卵、お疲れさまでした。
初めてで、未知の世界だから、不安だらけよね。
よく頑張りました♪

あとは、卵さんたちに頑張ってもらおう!
  • マイヤ
  • 2013/06/06(Thu)18:08:20
  • 編集

■マイヤさんへ

まさに未知の世界です。

今周期の経験は採卵まで移植は次周期。
今周期ではじめての経験が終わっていくと思っていたんです。
次周期も続くことになってしまったけれど、素晴らしい奇跡を楽しみに頑張ります。

>あとは、卵さんたちに頑張ってもらおう!
頑張ってくれているようです。
まずは凍結まで順調にいってくれることを願います。
  • miku*
  • 2013/06/07 17:50

お疲れ様です

なんだか私もドキドキしながら読ませて貰いました。
ものすごく緊張しますね…痛かったでしょうし…
よく頑張りましたね、お疲れ様です(偉そうにすみません;)
たまごちゃん、頑張れ~✿

私はまだ日本でうだうだゴロゴロしてます~
今月末に出国かなぁ、というゆるーい感じです。
mikuさんが応援してくれて嬉しい限りです。
私も応援してますよ~☆
  • miwa
  • 2013/06/06(Thu)20:26:04
  • 編集

■miwaさん

緊張し、痛かったです…。
でも、終わってホッとしています。
あとは次周期に向かって私自身も整えていかなきゃですね。

>たまごちゃん、頑張れ~✿
2つが受精まで確認できました。
まずはその2つともが凍結まで順調にいくことを願います。

まだ出発されてないんですね。
その転勤に私はついていくのか?と考えると、YESと即答できません。
ゆっくりできる時間も大切です^^ゆるーく過ごしてください。
私もmiwaさんの応援はすごく嬉しいです☆
  • miku*
  • 2013/06/07 17:54

   ご訪問ありがとうございます!


* good memories of the travel*
いつか、子どもを連れて海外旅行!

    ランキングに参加しています。
 にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
 にほんブログ村 子育てブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
    ぽちりと 応援してください!

Profile

HN: miku*
旅行・食べること・写真が好きです。
優しいオットと仲良く2人暮らし。
2011.5月からクリニックに通いタイミング、AIH、IVFへとステップアップ。2014.10月に10週で3回目の稽留流産を経験しました。辛いことも多いけれど、
我が子にいつか必ず会えると信じています。
2015.2.26心拍確認、予定日は10月22日。
・Jour en bonheur・
フランス語で幸せな1日という意味です。

   


ベビ待ち3年と10ヶ月で再び赤ちゃんが!
2015.2.26心拍確認、妊娠継続中です

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

New Entries

(09/16)
(07/29)
(05/04)
(03/22)
(03/14)

Archives

Search this site

Log

  2015.3.25クリニック卒業
  2015.2.26心拍確認6週
  2015.2.23胎のう確認
39 2015.1.16(体外移植)6
38 2014.12.11(自己)
  2014.10 10週で稽留流産
  2014.10.14クリニック卒業
  2014.9.30心拍確認7週
  2014.9.14胎のう確認
37 2014.8.12(自己)休診
36 2014.7.13(体外移植)キャンセル
35 2014.6.10(体外採卵)5
34 2014.5.14(体外移植)5
33 2014.4.10(体外採卵)4未回収
32 2014.3.11(体外移植)4
31 2014.2.7(体外移植)3
30 2014.1.6(体外採卵)3
29 2013.12.6(AIH)7
28 2013.11.1(体外移植)2
27 2013.9.29(自己)
26 2013.8.26(体外採卵)2
25 2013.7.24(タイミング・調整)11
  2013.7.20 HCG15.51
24 2013.6.22(体外移植)1
23 2013.5.19(体外採卵)1
22 2013.4.23(調整期間)
21 2013.3.14(タイミング)10
20 2013.2.9(タイミング)9
19 2013.1.10(卵管内)6
18 2012.12.10(AIH)5
17 2012.11.11(タイミング)8
  2012.10 7週で稽留流産
  2012.9.24胎のう確認
16 2012.8.19(AIH)4
15 2012.7.19(卵管内)3
14 2012.6.16(AIH)2
13 2012.5.16(初AIH)1
12 2012.4.16(タイミング)8
11 2012. 3.17(タイミング)7
10 2012. 2. 8(自己)
 9 2012. 1. 6(自己)
 8 2011.12. 7(自己)
 7 2011.11. 7(タイミング)6
 6 2011.10. 6(タイミング)5
 5 2011. 8.29(タイミング)4
 4 2011. 7.30(タイミング)3
 3 2011. 7. 1(タイミング)2
 2 2011. 5.30(タイミング)1
 1 2011. 4.25(自己)

Counter



Mobile

RSS




  


PR