忍者ブログ

D25 クリニック・2回目移植

8:15 受付
受付から採血に移動するとき、イチゴを発見!!
なんかすごく可愛いー。とっても良い予感がするー。

足取り軽く採血に向かいました。

8:20 採血
採血が終わって待ち合いを移動し、ひたすら待機。

待機・・・
忘れられたか?と思うくらい。

4分割胚のときは内診もあったけれど、
胚盤胞のときはないようで診察室へ呼ばれました。

10:45 診察
医師「今日移植できます。」(よかったー!)
  「次回の通院日ですが、28日と12月2日は来れますか?」

これで終了だったので、
「お乳が出るのでプロラクチンを調べてもらい、
 それが正常値だったので、乳腺外科へ行ってきたが、問題無し。
 そうすると他に何か悪いことがあるか?気にしなくていいか?」
と質問すると、
「気になるようなら薬を飲んでもいいけれど、
 今日移植なので今からは飲まなくていいですね。」という内容の答え。

先生の答えが、私の知りたいことと少しずれているような気がしたけれど、
今回の移植~移植後に関しては気にしなくて良いと判断し、
診察を終了しました。
この移植の結果でまだ気になるようだったら再度聞こうと思います。

11:00 ピシバニールと薬処方
通算6回目のピシバニールです。
チクっと刺されて、注入の間「痛ぁーーーい」と小声で言って我慢します。
声に出すと少しはマシな気がして…
薬はデュファストン1日3回(7時15時23時)7日分、1回2錠を処方されました。
今日の15時(移植後)に服用スタートです。

11:05 クリニックを出る
自分が食べる昼と夜のお弁当を買い帰宅。
野菜の多いヘルシーなお弁当屋さんが近所にあってよかったです。
少しでも運気UPを願って掃除機をかけ、昼食をとってクリニックへ戻ります。

12:30 クリニックに戻る

12:45 培養士さんから説明
紙をもらって説明です。
5日目胚盤胞4CB

質問は?と聞かれたので、
「今回うまくいけば問題ないが残りの胚はともに6日目4CCと4CDだが
 採卵をもう一度するか移植にするか悩むところ」という話をしました。
培養士さんは、
・4CCでもたくさんの人が卒業している
・うちは厳しめにつけている
・クリニック全体の胚盤胞をみても4CCの人の割合は少なくない
・AAのような良好胚のほうが率が高いのは確かだが、
 あくまでも見た目であって、どうなるかは本当にわからない
というような話をしてくれました。
あとは、自然周期で薬を使わずに採卵すれば、
たまごは大抵1つで、採卵と移植が続くので費用もかかるけれど、
その周期に移植でき、 周期を無駄にはしないで済む方法を教えてくれました。

今回がうまくいけば問題ないので、今は考えずに過ごします。

13:00 IVF回復室へ
今日はピンクのカーテンでした。
ピンクが好きなので、何となく嬉しい気持ちになります。
ブルーの手術着とヘアキャップをかぶってベッドで楽に過ごします。
呼ばれるまで回復室へ来るたび読んでいる赤ちゃんを待つ方が書いたノートを読みます。
毎回、気持ちがよくわかりじわっと涙が出てきます。

13:15 移植
手術室に入ると、好きな看護師さんが迎えてくれて、またちょっと嬉しい気持ちに。
「スリッパを脱いで下の台に乗って、台に上がってください。
 お尻はここで両脚はこことここに置いて体育座りのように座って。
 その位置のまま寝てください。足を台に置いてー、もう少し下がってーお尻をあげてー」
…この体勢を整える過程は毎回言いようのない切なさがあります。

手術室が少し暗くなり、医師消毒をして、画面に私の胚盤胞が映しだされました。
4CBと聞いただけで、初めて見る胚の姿はCとかBとか言われるのか分からない
まるい中にモクモクなっていて私には可愛いたまごに見えました。

医師が12mmと言い、私のたまごさんが来るのを待ちます。
はじめての移植のときよりも待ったような気がします…。

画面がいつもの内診のときのモニターになり、
ちゅーっと白いものが移動し、たまごさんがおかれたのがわかりました。
今回も移植は痛みなく終了。

医師が「エコー写真を持ち横へ来て、この白い部分です」と指さしました。
1回目の4分割移植のときは看護師さんからもらったので、
直接先生からもらえて、何だか良い気分でした。

30分ほど休んだころ声を掛けられ、帰りの支度。
今回もお菓子(カロリーメイト)をもらいました。

13:55 終了


会計:当日支払い済みの240,450円に加え、
   ピシバニール7,350円とデュファストン2,520円が加わります。


**

イチゴから始まり「何となく」嬉しいことがたくさんあった移植日でした。
この何となく感じた嬉しいことが大きな幸せのはじまりでありますように。


言葉の魔法。

12月2日の判定日で陽性が出てその後も順調に過ごし、
元気でかわいい赤ちゃんを無事出産できました。ありがとうございます。



最後まで読んでくれてありがとうございます
ぽちりと応援していただけたらうれしいです(*´-`*)

にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

拍手[1回]

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

   ご訪問ありがとうございます!


* good memories of the travel*
いつか、子どもを連れて海外旅行!

    ランキングに参加しています。
 にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
 にほんブログ村 子育てブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
    ぽちりと 応援してください!

Profile

HN: miku*
旅行・食べること・写真が好きです。
優しいオットと仲良く2人暮らし。
2011.5月からクリニックに通いタイミング、AIH、IVFへとステップアップ。2014.10月に10週で3回目の稽留流産を経験しました。辛いことも多いけれど、
我が子にいつか必ず会えると信じています。
2015.2.26心拍確認、予定日は10月22日。
・Jour en bonheur・
フランス語で幸せな1日という意味です。

   


ベビ待ち3年と10ヶ月で再び赤ちゃんが!
2015.2.26心拍確認、妊娠継続中です

Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

New Entries

(10/27)
(10/16)
(09/16)
(07/29)
(07/03)

Archives

Search this site

Log

  2015.3.25クリニック卒業
  2015.2.26心拍確認6週
  2015.2.23胎のう確認
39 2015.1.16(体外移植)6
38 2014.12.11(自己)
  2014.10 10週で稽留流産
  2014.10.14クリニック卒業
  2014.9.30心拍確認7週
  2014.9.14胎のう確認
37 2014.8.12(自己)休診
36 2014.7.13(体外移植)キャンセル
35 2014.6.10(体外採卵)5
34 2014.5.14(体外移植)5
33 2014.4.10(体外採卵)4未回収
32 2014.3.11(体外移植)4
31 2014.2.7(体外移植)3
30 2014.1.6(体外採卵)3
29 2013.12.6(AIH)7
28 2013.11.1(体外移植)2
27 2013.9.29(自己)
26 2013.8.26(体外採卵)2
25 2013.7.24(タイミング・調整)11
  2013.7.20 HCG15.51
24 2013.6.22(体外移植)1
23 2013.5.19(体外採卵)1
22 2013.4.23(調整期間)
21 2013.3.14(タイミング)10
20 2013.2.9(タイミング)9
19 2013.1.10(卵管内)6
18 2012.12.10(AIH)5
17 2012.11.11(タイミング)8
  2012.10 7週で稽留流産
  2012.9.24胎のう確認
16 2012.8.19(AIH)4
15 2012.7.19(卵管内)3
14 2012.6.16(AIH)2
13 2012.5.16(初AIH)1
12 2012.4.16(タイミング)8
11 2012. 3.17(タイミング)7
10 2012. 2. 8(自己)
 9 2012. 1. 6(自己)
 8 2011.12. 7(自己)
 7 2011.11. 7(タイミング)6
 6 2011.10. 6(タイミング)5
 5 2011. 8.29(タイミング)4
 4 2011. 7.30(タイミング)3
 3 2011. 7. 1(タイミング)2
 2 2011. 5.30(タイミング)1
 1 2011. 4.25(自己)

Counter



Mobile

RSS




  


PR