忍者ブログ

D17 クリニック・初移植

8:10 受付

8:20 採血
今日は別棟のゆっくりできる待ち合いではありませんでした。
採血箇所を押さえ戻ります。

9:10 内診
女性医師は何の声も掛けずに内診に取りかかることが多いと思っていました。
「先生お願いします」と看護師が言ってから医師の内診に入るまで
耳をすませているとかなり小さな声で声掛けしていることがわかります。

たまごさんは排卵済みでした。
あとは採血の結果で移植OKか決定です。

内診の後は、長らく待ちました。
男性医師がいないようだったので、いつもよりは空いていました。
椅子にも余裕があったけれど、やはり待つって疲れます…。

10:45 診察
「採血結果もいいので、移植できます。
 ホルモン値も良いのでお薬も今日は出しません。
 13日(土)と20日(土)に受診は可能ですか?<はい>
 このあとピシバニールの注射をしてくださいね。」

何!?ピシバニールやるのー?(´;д;`)
注射があると思っていたかったし、2週続けてで かなり気が重かったです。

10:55  説明+ピシバニール
「今日はこれから昼食に出てもらって、12:30に戻ってきてください。
 その際には、受付の外出名簿に記入し出て戻ったらまた記入してくださいね。
 12:30に戻ったら、培養士から胚の説明があります。
 そのあと順番にIVFルームへ呼ばれます。
 終わってしばらく休んでそのまま帰宅になります。」
「ピシバニールを打ちましょうね」と続き、
『前の周期でも打ったんですけど、今日も打つんですね?』と質問。
「今までに2回打っているんですよね。<はい>
 移植の当日にピシバニールを打つことで効果が最大限出るのを期待しています。
 妊娠したら2週間おきに10周くらいまで打つようになります。」
というようなことでした。
打つのが間違いでないなら、いいんです。
痛いくらいで今周期がうまく行くなら我慢なんてへっちゃらです。
左腕にプスっとしてもらって終了。

11:00 クリニックを出る
お弁当を買って帰宅し、お昼を取りました。
体に良いっぽいもののほうがいいかな~と豆腐ハンバーグ弁当。

12:25 クリニックに戻る
家が近くてよかったです。

12:50 培養士さんから説明
紙を頂きました。
Day2 4Cell G1 生存 移植可
と書かれていて、それについて説明がされました。
「2日目で4分割、G1で溶解でき移植はできます。」ということでした。
グレードの例を見せてくれて、
「G1というのは均等に分割されフラグメントが無い状態です。」
G1なので一番いいですね。と2度も言ってくれるので、
それがすべてでないとは知りながらも、
何となくその言葉からプラスのパワーをもらえた気がします。
質問はないかと聞かれたので、
『溶解するときにダメになるのはどのくらいあるのか?』聞きました。
「胚盤胞のほうが低くて1%くらいで、初期胚だと3、4%くらいです。
 ただ4分割されている割球の1つ、2つがダメというなら移植は可能で、
 それで妊娠することもあります。
 なので、すべてダメになるのは同じく1%くらいです。」
もう少し高い確率かと思っていたのと、
割球の数個がダメでも補うように成長し移植可能と聞き、
また命とは神秘で奇跡なのだと感じました。

13:10 IVF回復室へ
イエローのカーテンのところでした。
ブルーの手術着に着替え、ヘアキャップをして待機です。
ベッドに座り足を投げ出して、皆さんが書かれたノートを読みました。
同じクリニックに同じ目標を持って通う皆さんの言葉に共感します。

13:45 移植
「スリッパを脱いで下の台に乗って、台に上がってください。
 お尻はここで両脚はこことここに置いて体育座りのように座って。
 その位置のまま寝てください。足を台に置いてー、お尻をあげてー」
採卵のときと同じように看護師さんの指示を聞き、体勢を整えます。
2度目の体勢を整える過程とこの体勢…やはり良いものではありません…。

手術室が暗くなり、医師が来て消毒をします。
消毒も慣れることはありません。平気な人もいるようなので羨ましいです。
画面を見てと言われ、4分割の私のたまごさんを見せてもらいました。
先に見せてもらった例のようにフラグメントは少しもなく、4つ均等な丸でした。
それが本当に綺麗に思え、命ってすごいなと感じました。
10mmと医師が言うと看護師さんたちも大きな声で「10mm」と繰り返します。
そして移植。
たまごさんをうつしてくれた画面がいつもの内診するモニターと同じになり、
たまごさんをおくと白く映り何となくわかりました。
移植は、痛みなく終了です。
『さっきの10mmは何ですか?』→「内膜の厚さです」と質問し、
エコー画像をもらい手術室を後にしました。

エコー画像でなく、4分割の写真のほうが良かったな~。
オットにもお腹に戻った綺麗なたまごさんを見せてあげたかったです。
そのあとは回復室のベッドに上向きで寝て、がんばれよーと思いました。
10mmがどうなのか気になり、スマホで検索→10mmあればOKとわかり、
安心し、オットへLINEで無事終わったことを報告し、休みました。

30分ほど休んだころ声を掛けられ、帰りの支度。
お菓子(カロリーメイト)をもらいました。
移植は午後。それでも採卵時同様もらえるようです。
ご褒美のようで少し嬉しい。

13:40 終了

会計:当日支払い済みの177,870円に加え、ピシバニール7,350円が加わります。
   合計 185,220円


ーはじめての移植が終わってー
採卵のときはどんな痛みがあるのか、
ちゃんと採れるのか心配や不安がありました。
心配や不安に加え何もわからなかった採卵のときとは違って、
移植については初めて入る場所もないし、痛みはあまりないようなので、
緊張もあまりなく終わりました。
お腹に戻ってきた私たちのたまごさんが頑張って成長してくれることを願うだけです。

帰宅後はゆっくり過ごし、夕飯はお昼に惣菜も買ってきたので、
それで済ませました。今週は無理せずのんびり過ごすつもりです。
夜ピシバニール注射の部分が腫れだして、痛みが出てきました…。




最後まで読んでくれてありがとうございます
ぽちりと応援していただけたらうれしいです(*´-`*)

にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

拍手[0回]

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

未来のお母さん初移植お疲れさまでした~^^(←未来のお母さんって響き良くないですか?^^フフフ)
私も良く注射するとはれちゃいます><痛いとは思うけど、この痛みが奇跡へと繋がるあかしなんだと体と心に言い聞かせて安静にして下さいね^^
いつも頑張っているんだもの、今週はのーんびり少してくださいね~♡
  • みらい
  • 2013/07/10(Wed)13:49:03
  • 編集

■みらいさんへ

>(←未来のお母さんって響き良くないですか?^^フフフ)
すごくいいですー!良い響き♪
HNがみらいさんも私も「未来」と漢字で書けますねー(^-^)
早く未来に辿り着きたいですね。

痛みが奇跡につながるなら、がんばれますね!
いつも手抜きの私は、移植後は更に手を抜いていますw
許してくれる旦那さまに感謝しないといけないかもしれません。
  • miku*
  • 2013/07/12 12:02

無題

お疲れ様でした♪

豆腐ハンバーグの栄養をもらってすくすくと育ちますように☆
  • kumako
  • 2013/07/10(Wed)17:30:25
  • 編集

■kumakoさんへ

豆腐ハンバーグに栄養が多いのかは分らないけれど、
そのお弁当は和食でお肉じゃない色んなおかずが入っていました。
お魚は面倒が多いしお値段も肉より高く付きがちなので、献立は偏ります…。
魚がいいとは思うけれど、直せずに過ごしているのが気になるこの頃です。

すくすく育ってくれていると思います!!
  • miku*
  • 2013/07/12 12:05

無題

お疲れさまでした^^
注射痛そうですね…きっとその分しっかり効いてくれてると思います。ゆっくりして下さいね。
たまごさん頑張れ~☆
  • miwa
  • 2013/07/11(Thu)01:11:00
  • 編集

■miwaさんへ

>注射痛そうですね…きっとその分しっかり効いてくれてると思います。ゆっくりして下さいね。
そうです。そう思って注射時の痛みとその後の張れととも現れる痛みに耐えています。
今回は前回より痛くないようなのでラッキーです^^

たまごさんへの応援ありがとう。
きっとお腹の中で頑張ってくれていると思います!!
  • miku*
  • 2013/07/12 12:06

   ご訪問ありがとうございます!


* good memories of the travel*
いつか、子どもを連れて海外旅行!

    ランキングに参加しています。
 にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
 にほんブログ村 子育てブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
    ぽちりと 応援してください!

Profile

HN: miku*
旅行・食べること・写真が好きです。
優しいオットと仲良く2人暮らし。
2011.5月からクリニックに通いタイミング、AIH、IVFへとステップアップ。2014.10月に10週で3回目の稽留流産を経験しました。辛いことも多いけれど、
我が子にいつか必ず会えると信じています。
2015.2.26心拍確認、予定日は10月22日。
・Jour en bonheur・
フランス語で幸せな1日という意味です。

   


ベビ待ち3年と10ヶ月で再び赤ちゃんが!
2015.2.26心拍確認、妊娠継続中です

Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

New Entries

(10/27)
(10/16)
(09/16)
(07/29)
(07/03)

Archives

Search this site

Log

  2015.3.25クリニック卒業
  2015.2.26心拍確認6週
  2015.2.23胎のう確認
39 2015.1.16(体外移植)6
38 2014.12.11(自己)
  2014.10 10週で稽留流産
  2014.10.14クリニック卒業
  2014.9.30心拍確認7週
  2014.9.14胎のう確認
37 2014.8.12(自己)休診
36 2014.7.13(体外移植)キャンセル
35 2014.6.10(体外採卵)5
34 2014.5.14(体外移植)5
33 2014.4.10(体外採卵)4未回収
32 2014.3.11(体外移植)4
31 2014.2.7(体外移植)3
30 2014.1.6(体外採卵)3
29 2013.12.6(AIH)7
28 2013.11.1(体外移植)2
27 2013.9.29(自己)
26 2013.8.26(体外採卵)2
25 2013.7.24(タイミング・調整)11
  2013.7.20 HCG15.51
24 2013.6.22(体外移植)1
23 2013.5.19(体外採卵)1
22 2013.4.23(調整期間)
21 2013.3.14(タイミング)10
20 2013.2.9(タイミング)9
19 2013.1.10(卵管内)6
18 2012.12.10(AIH)5
17 2012.11.11(タイミング)8
  2012.10 7週で稽留流産
  2012.9.24胎のう確認
16 2012.8.19(AIH)4
15 2012.7.19(卵管内)3
14 2012.6.16(AIH)2
13 2012.5.16(初AIH)1
12 2012.4.16(タイミング)8
11 2012. 3.17(タイミング)7
10 2012. 2. 8(自己)
 9 2012. 1. 6(自己)
 8 2011.12. 7(自己)
 7 2011.11. 7(タイミング)6
 6 2011.10. 6(タイミング)5
 5 2011. 8.29(タイミング)4
 4 2011. 7.30(タイミング)3
 3 2011. 7. 1(タイミング)2
 2 2011. 5.30(タイミング)1
 1 2011. 4.25(自己)

Counter



Mobile

RSS




  


PR